ペットホテルの表と裏

ペットホテルの表と裏

ペットホテルというのは無条件にしっかりと管理してくれていると思いがちです。 ですが、見た目上はきちんとしている様に見えても、実情は悲惨な運営がされている場合があります。

例えば、3食3回散歩付きとサービスでは謳っていたとします。

しかし、恥ずべきことですが、1日1食の最低限しか食事は出さずに散歩はまったく行わないというケースも存在するのです。 こうした場合は飼い主が気づいてあげるしかありません。 ペット達は悲痛な扱いを受けても訴えることが出来ないのです。 気持ちを感じてくみ取るのは飼い主の仕事ではないでしょうか。

事前に実態を把握する

こうしたペットホテルに引っ掛からないためには、事前に調べることが重要です。 他の利用した飼い主の使用感やインターネット上のレビューが参考になります。 場合によってはペットの命が掛かることなので、一度利用してみてというのはお勧めしません。 念には念を入れるぐらいの気持ちで事前に実態を調査した方が後悔せずに済みます。 ちゃんと管理してくれているのか、汚いところではないのかなど、実際の施設に赴いて自身の目で観察するのも良いでしょう。

あくどい所は目ざとい

ただそうした事前活動にも関わらず見抜けないケースもあります。 用意周到に隠しているパターンです。 悪事は何時までも続くことはありませんが、出来れば引っ掛かりたくはないもの。 そのため確実なのは預かっている状況をLIVEしてくれるペットホテルです。 ビデオカメラで好きな時に預けたペットの状況が見れるというサービスです。

間接的ではありますが、こうした常に様子の観察出来るシステムがあれば安心して預けることが出来ると思います。

ぜひ、ペットのためにも良質なペットホテルを探して預けるようにして下さい。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ