新座・朝霞・志木 / 埼玉のペットホテル

新座・朝霞・志木周辺のペットホテルをご紹介します。

みずほ台動物病院

住所埼玉県富士見市西みずほ台1-21-5
営業時間9:00〜19:00
定休日不定休
一泊料金4,500円~
預かりペット中型犬
サービス個室冷暖房エサホテル動物病院ドッグラン・運動場

※ お電話の際には「検索サイトみた!」と
お伝えいただければスムーズにお話ができます。

スリーわん

住所埼玉県志木市幸町3-18-9
営業時間9:00~18:00
定休日不定休
一泊料金4,000円~
預かりペット中型犬
サービス冷暖房ホテル送迎有り24時間常駐スタッフ

※ お電話の際には「検索サイトみた!」と
お伝えいただければスムーズにお話ができます。

新座(縄文弥生時代の遺跡・新羅人帰化人)志木(河童伝承・長勝印旗桜・先取の気鋭と全国で先駆けた少人数教育)朝霞(東京ゴルフクラブ 朝香宮)・和光(白子川沿いの縄文跡・帰化人百済王伝説)富士見(水子貝塚・難波田城)・ふじみ野(旧上福岡市・権現山古墳群、貝塚)

埼玉県南部に位置する新座市周辺は、古くは新座郡(にいくらぐん)と呼ばれる地域でした。元々は、古代朝鮮半島の新羅からの渡来人が住んでいた地域で新羅郡と呼ばれていたものが変化したと考えられています。渡来人が来たことで、新座周辺は、大陸や朝鮮半島からの影響を多く受けたのでしょう。和光市新倉にある牛王山に新羅王が住んだという伝説が残されています。

ただ、渡来人がやってきたから開けたというよりも、もともと文化があった新座郡に、渡来人がやってきたことによって、文化がさらに発展したと思われます。その証拠に、牛王山周辺からは旧石器時代のものから室町時代までの遺跡や遺物が見つかっています。

また和光市以外の市でも、貝塚や縄文時代、弥生時代の遺跡などが発見されています。代表的なものでは、貝塚としては、富士見市にある水子貝塚や山室遺跡、打越遺跡、ふじみ野市の川崎貝塚に上福岡貝塚、朝霞市の城山貝塚、志木市にもある城山貝塚など多くの貝塚が見られます。中でも、国の史跡に指定された富士見市の水子貝塚は、歴史公園として整備されています。竪穴式住居も復元され、当時の生活の様子を感じることができます。

ふじみ野市にある権現山古墳群は、全国的にも珍しい3~4世紀の古墳時代に初期の前方後円墳が残されていて、貴重な考古学的史料となっています。2002年に県の史蹟に指定され、歴史の森公園として整備されました。

さらに時代が下って、6世紀時代の古墳が見られるのが、朝霞市の柊塚古墳です。県南部では唯一、墳丘が存在する前方後円墳で、権現山古墳に比べて建築技術が進歩しているのがわかります。また、古墳の周辺部から、埴輪などの装飾品も出土しています。これも、権現山では壷のような装飾品しか発掘されていないので、技術の進化を感じることができます。

新座市でも、黒目川の周辺部にある新開遺跡や嵯峨山遺跡から縄文時代から平安時代にかけての遺物が多数発掘されており、古くからの開けた地域であったことがわかります。

また志木市でも、西原大塚遺跡からは犬を象った動物型の土製品が出土しました。東部が長く、口まで表現されています。尻尾は巻き尾で、小型犬を連想させます。この可愛らしい土製品ですが、犬の土製品は全国唯一のもので、貴重な史料として志木市埋蔵文化財保存センターで保管されています。

渡来人伝説が残る新座周辺ですが、渡来人が来る前から既に、県内でも有数の先進的な文化が花咲いていた地域であると考えられるのです。
埼玉県新座市野火止1-1-1
サブコンテンツ

このページの先頭へ