所沢・狭山・入間 / 埼玉のペットホテル

所沢・狭山・入間周辺のペットホテルをご紹介します。

GOODWAN ANNEX -グッドワンアネックス東所沢店-

住所埼玉県所沢市東所沢和田2-18-9
営業時間9:00〜18:00
定休日木曜日
一泊料金3,000円〜3,500円~
預かりペット小型犬,中型犬,大型犬
サービスホテル美容院

※ お電話の際には「検索サイトみた!」と
お伝えいただければスムーズにお話ができます。

星の宮動物病院(ペットホテル)

住所埼玉県所沢市星の宮2-9-12
営業時間
定休日水曜日
一泊料金3,000円〜3,500円~
預かりペット小型犬,中型犬,大型犬
サービス個室冷暖房ホテル動物病院美容院

※ お電話の際には「検索サイトみた!」と
お伝えいただければスムーズにお話ができます。

ファーブル動物病院(ペットホテル)

住所埼玉県所沢市上新井1-45-17
営業時間
定休日火曜日
一泊料金3,150円円~
預かりペット小型犬,中型犬,大型犬,猫
サービスホテル動物病院美容院

※ お電話の際には「検索サイトみた!」と
お伝えいただければスムーズにお話ができます。

所沢(狭山茶・航空発祥の地・西武ライオンズ)・入間(狭山茶・狭山茶を使った給食)狭山(狭山茶・埼玉県一の工業都市)飯能(林業の町・関八州見晴台・関東三大不動の1つ)

静岡・宇治とならぶ日本三大茶の産地とされる狭山丘陵が、広がっています。川越藩が栽培に力を入れたのが始まりとなり、今では全国的な「狭山茶」のブランドが確立しました。「色は静岡、香りは宇治よ、味は狭山でとどめさす」という茶摘み歌で収穫された狭山茶は、厚い茶葉から抽出される重厚なコクと味は西日本のお茶とは異なっています。

この狭山茶の収穫量が最も多いのは、実は入間市なのです。この狭山茶の主産地である入間には、埼玉県茶業研究所があり、新品種開発や最適な茶葉の加工方法、病害虫対策や気候変動への対応など、狭山茶のさらなる発展にむけて、研究や開発に勤しんでいます。

「狭山」の名を冠しながら、実際の狭山市は、お茶の生産に加えて、工業都市としての側面を強くしています。1964年に、本田技研の自動車工場が完成すると、本田技研の企業城下町として、発展を始めます。その後も、製菓会社ロッテや化粧品メーカー・コーセーの工場も進出し、狭山は工業都市としての位置づけを強固なものとしました。

この地域最大の都市である所沢は、逆に農業のイメージはほとんどなく、近代的な都市というイメージを抱く人が多いでしょう。

1911年に陸軍が、日本初の航空基地を所沢に建設しました。これが、航空の町・所沢として全国に知られていきます。また、近年に入って人口の増加を見越して、国土計画の堤義明オーナーが、福岡からプロ野球・クラウンライターライオンズを買収し、所沢に移転させました。チーム名を「西武ライオンズ」に変えて、以後西武グループが力を入れ、西武球場に西武遊園地も併設し、人気施設となり、今でも野球ファンからファミリー層までを魅了しています。

一方、飯能市は、江戸時代には、江戸に家の資材になる木材を提供する林業の町であり、今でも古き良き武蔵の自然が残っています。飯能では、この自然を活かすべく2005年に、飯能市は「森林文化都市」を宣言し、豊かな自然に親しんでもらう取り組みを行っています。名栗湖でのカヌー教室やカヌー手作り体験、さらに世界最大級の揺れる木馬「夢馬」を作るなど、森林を木材以外に観光資源にも活用しています。

狭山茶の生産地域としての共通点もありますが、それぞれの地域の資源や個性を活かした町づくりも行われています。
埼玉県所沢市
サブコンテンツ

このページの先頭へ