鳥取のペットホテル

「鳥取」「米子」のペットホテルを中心にご紹介しています。
江戸時代の劇作「南総里見八犬伝」のモデルは鳥取にあります。南総だから千葉のはずではないかと驚く方も多いと想いますが、里見家は慶長19年、倉吉に転封され、当主の忠義は倉吉で亡くなりました。そして、忠義に殉死した家臣が8人がいました。この8人の戒名にいずれも「賢」の字が使われ、「八賢士」と呼ばれていたことから着想を得て、滝沢馬琴が「南総里見八犬伝」を記したとされています。境内には可愛らしい犬の石像も置かれていて、ほほえましい雰囲気が漂います。
ミステリーのオチのような話ですが、鳥取は「名探偵コナン」の作者・青山剛昌さんの出身地でもあります。ミステリーに浸るのがが似合う土地なのかも知れませんね。

有限会社ペットショップバウ

BOW_gaikan300x400
住所鳥取県米子市皆生新田 1-1-1
営業時間10:00~19:00
定休日年中無休
一泊料金2,100円~
預かりペット小型犬,中型犬,大型犬,超大型犬,猫
サービス冷暖房エサホテルペットショップ

ちゃ豆

住所鳥取県西伯郡南部町西町93
営業時間7:00~20:00
定休日なし
一泊料金3,000円~
預かりペット小型犬,中型犬
サービス冷暖房ホテル美容院24時間常駐スタッフ
サブコンテンツ

このページの先頭へ